知らない人は大損。クレンジングの仕事



頬~小鼻を近距離撮影、しかも
マクロレンズ使用、すっぴん。

自分で言うのも何ですが
、綺麗な方かなと。(本日見た女性と比べ。
芸能人の肌や加工済みのカバー写真の女性とは比較していません。)


汚い角栓や、広がり毛穴が、
少な目である秘密は、W洗顔法です。


クレンジング=メイクを落とものだけのもの
では無いのはしってますよね?

そう、上で述べた、W洗顔法とは、すっぴんで過ごした日でも、
クレンジングと石鹸の両方が必要との事なのです。

私は、朝洗顔でも日替わりで、
メイク落としを取り入れます。
(詳しい理由は、後述します)

それが、綺麗な毛穴と、
黒ずみ予防への近道!今日は、

『おがなくても、
このクレンジングだけは続けたい』
これ以外は使えない
一番気に入った

そう、使用者が絶賛する、美容皮膚科
開発されたクレンジングの紹介です。




すっぴんでもW洗顔が必要な理由は:

通常の洗顔水性の汚れを落とす
(ホコリ、汗、毛穴汚れ)
油性汚れ※は落ちにくい
※油性
汚れとは
・酸化した皮脂汚れ
・湿布して参加した保湿剤
・頑固で、固くなった角栓
・大気の汚れ
メイク落としご存じ、メイクを落とす、
だけじゃなく
メイク落とし
が落とす汚れ
・昨日付けて酸化し、肌に
残ってしまったクリーム
・酸化し、石鹸では
落ちない、角栓
・料理で飛んだ油汚れ
古い角質

なので、休日でノーメイクだったからと、
通常石鹸で済ますことが多くなると
ポツポツ、ゴワゴワの汚肌になりますわよ。




当クレンジングは、角栓、角質、酸化してしまい
保湿の役目を終えた保湿剤を落とす能力もありますが、

本来のしごとである、メイクを落とす能力も素晴らしい。
使用メイク: いずれも、落ちにくさを売りにしている人達。


なので、朝洗顔はシワの原因になるとか
言い張る美容家や女子の話を聞くたび、
信じられんと、つぶやいてしまいます。

肌の汚れは

皮膚の生理機能を阻害し、
シワの一因
となる事を知っていて、

言っているのかしらね?

それに、じゃあ、何のために保湿コスメを
持っているの?って聞きたくなる(笑)



しっかり落として、保湿効果も高い、ニキビにも効く。
そうなると、結構な肌負担になる物が多い物が多い。

でも当クレンジングは、これでもか!
と言う位、安全性には、拘っています。



ここまで読んで、じゃあ今日からクレンジングを
取り入れようと決意してくれた方。

注意点は、クレンジングの選び方。

特に、ニキビ肌さんは、

・ ニキビ鎮静に効果的な物や、
・ ニキビ発生をさせない物を選ばないと
・ ニキビだらけになります(経験済)

当クレンジングは、
ニキビ肌でも安心して使えるので安心です。



正直言うと、時間の無い日や面倒な日は、

私も、W洗顔が要らないメイク落としや、
すっぴん肌に通常洗顔で終わらすことはあります。

でも、定期的に、
すっぴん肌にW洗顔は必ずします。


保湿コスメを拘っても、
肌が綺麗にならない方、
洗顔を見直してみるのも手です。

Wでね!




こうしてみると、凄い。

これだけの受賞歴があるコスメって稀かも。




Fleuri(フルリ)クリアゲルクレンズ


      

ランキングに参加中!クリックいただけると嬉しいです

br_decobanner_20110430114446.gif
  にほんブログ村 美容ブログへ

ctrl+クリックで簡単応援可

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reesha.blog20.fc2.com/tb.php/1455-723a0735