@コスメでも、脅威の5.3がついた石鹸



@コスメでも口コミが300近いのに、脅威の5.3を、
現在つけている、ホメオバウの石鹸は、やっぱりすごかった。

ホメオバウがメーカー名。有名ですよね。

私も、炭酸パックと、お得なトライアルを使って以来、
好きなブランドとなったのですが、石鹸も素晴らしいとの一言でした。


↓ 天然の香り故、脳まで気持ちよくなる。

capture-20150527-084633.png売りポイント

・ 毛穴の汚れ、メラニンを含む古い角質も
すっきりと取り除き、

・ 透明感あふれる肌に整えるソープです。



セールスポイントに嘘無で、洗顔後は、「お!」と鏡で何度ものぞきたくなる位、
顔の色が明るい。しっかり汚れが一掃されたって感じ。

capture-20150527-083655.png 



その秘密は、角栓とりとして有名な、泥(ベントナイト)が、
ミルフィーユ状となり、汚れを挟み、吸い取るからなんですって。

でも化粧水を焦る必要がないのは、
ポリグルタミン酸が潤いをキープしているからなんだとか。


結構な大きさの100g。泡はモコモコとほぼ勝手?に作られます(簡単)


「ちょっと洗浄力が強い」との口コミもみたけど、刺激はないし、
適度の洗浄力がないと、汚れがしっかり落とせないから、逆に肌に悪いと思うの。

良くいるタイプが、保湿ばかり気にして、乾燥を恐れて、
優しすぎる石鹸を使う人(実母)。

そんな人に限って、
肌があまりきれいじゃないのですよね(失礼だけど)。

私の周りの美肌持ちは、しっかりと、
洗浄するタイプを愛用しています(参考までに、頭皮ケアも凄くしている。)


余分な角質を落とし、お肌の生まれ変わりのサイクルを、
正常にもっていくことで明るく瑞瑞しい素肌を維持できる


と、メーカーも語っていますが、まさにその通りだと思います。

だから、あえて、弱アルカリにphを調整している点も、
他のメーカーには少ない魅力なので、気に入っています。

これは背中ニキビや、デコルテのざらつきにも効くので、
夏までにこの石鹸でしっかりケアしようと思う。

汚いボディー肌は不潔感を与えるし。

この石鹸の価格は2500円~。最初は高いなと思ったけど、今は妥当だと思う。
だって本当に大きいんですよ。それに、少し擦っただけで泡立つので、
結構もちが良い、コスパの高い石鹸です。


ホメオバウ エッセンシャルソープ





これ↗が、お得なトライアル




これ↗が、現品は高いが、トライアルは安い。効く!炭酸パック
 




ランキングに参加中!クリックいただけると嬉しいです

br_decobanner_20110430114446.gif
  にほんブログ村 美容ブログへ

ctrl+クリックで簡単応援


関連記事

こんばんは!
こちらの洗顔、とても良さそうですね(^o^)
乾燥肌、敏感肌でも大丈夫ですか?
また、タカミスキンピールとの併用は問題ないですか??
洗顔は美容液効果もあるリソウさんのものを使ってますが、それでは洗浄力という点では劣るのでしょうか?
またまたリーシャさんのご意見が聞きたいです!宜しくお願いします☆
[ 2015/06/13 20:24 ] [ 編集 ]

プー子さんへ



返事が遅くなってごめんなさい(ノ*・ω・)ノ

さて、質問の件ですが、


> (紹介した石鹸は)乾燥肌、敏感肌でも大丈夫ですか?

大丈夫だと私は思います。私は、しっかり汚れを落とし、
角質ケアをして、そして、保湿を!とのケアを、
全ての肌に推奨しています。

保湿コスメが、何のためにあるのか?と考える派です。

私も元々乾燥肌でした。上記の方法と、サプリの服用で、
普通肌になりましたよ(★´v'pq)

ただ、日焼け後や、肌が極度に敏感になっているときは、
あまり刺激を与えない方が良いとは思います。

> また、タカミスキンピールとの併用は問題ないですか??

私は、まったく問題ないです。タカミは、毎日使えるを
売りにしていますし(・∀・)


> 洗顔は美容液効果もあるリソウさんのものを使ってますが、
それでは洗浄力という点では劣るのでしょうか?

しっかりくすみも取れて、汚れも取れているなら
問題ないと思いますよ(*ゝ∇・)φ

私は、洗顔後の顔を見て、触って、汚れがしっかりとれているか、
解ります。慣れたり、他のメーカーに変えてみたりすると、
さらに、わかりやすいく、比較しやすいと思います。

あと、石けんを変えた後、小鼻の角栓の量や大きさが変わってきたら、
今使っている物は洗浄力がないな、と判断する時もあります。

参考にしてください|´⌣`*|


[ 2015/06/15 19:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reesha.blog20.fc2.com/tb.php/1388-2a5842b3