高いと思ったら、考えようによっては、安かった。人気のビタミン系化粧水

 
APPSプラスEローション
 


高濃度ビタミン配合の化粧水は、常備します。使用をやめると、肌がくすみやすくなるし、
地味だけど、数多く生える、白ニキビ(コメド?)の発生防止にもなるから。

でも、安く無い物が多いので、毎回ではなく、肌の調子に合わせて使います。
それでも、2日に1回は使うし、生理前は、朝晩、毎日って時も。

今回、なにかと気になる商品を出しているジェイウォーカーという会社の、
APPSプラスEローションの長期モニター募集に応募→当選したのでご報告。
話題かつ、人気の6種のビタミン入りです。

① ビタミンB5 ② ビタミンB6  ③ ビタミンE 
④ ビタミンP ⑤ 水溶性ビタミンC誘導体 APM
⑥ 油溶性ビタミンC誘導体 VCIP ☆ダマスクバラ花水(ローズ水)

(愛用ビタミン化粧水は、VCシリーズと、プリモディーネ。まだ、残っていた状態で、
この化粧水開封したので、暫くは冷蔵庫で出番待機してもらうことに)


 
パラベンフリー・アルコールフリー・無鉱物油・無香料・無着色

イオン導入、超音波可。成分が肌に深く入る分、安全性にこだわっている

とろっとしています。実は、とろみ系が好きじゃないんだけど、

一般的なとろみと違って、肌の上での、遊びが少なく、
肌呼吸を妨げるような膜が張られないし(化粧水による皮膜【被膜】感)、

とても浸透が早いので、よくある、トロ系が苦手な人でも直ぐに慣れると思う。


上記で書いた通り、多種なビタミン入りでもあるし、


・高浸透型次世代型ビタミンC誘導体APPS(シワ・シミ防止)
・ビタミンE誘導体TPNa(紫外線・ストレスから肌を守る)

と、ワンランク上のエリートビタミン(壊れにくく、浸透力の高いビタミン)
なのが効きそう!

他、保湿力にも抜かりなくて、リピジュア、ヒアルロン酸、
そしてコラーゲンも配合なので、仕上がりは、とってもしっとり

私は、普通肌で、肌を甘やかさないので(肌断食するとか、無駄に乳液やクリームをつけない)、
自己保湿力がある程度あるの。そして、この季節なら、これ一本で十分!となりました。

こう考えると、安上がりよね。美容液に劣らない成分も入っているし、
高い蓋コスメ(乳液、クリーム)が不要、または、少量で済むんだもん。

なら7千円台もありで、そして@コスメの評価が6.1なのも納得かな。
あ、楽天でも、一位とあtt二位になったみたい(と今、気づいた)


 


ランキングに参加中!クリックいただけると嬉しいです

br_decobanner_20110430114446.gif
  にほんブログ村 美容ブログへ

ctrl+クリックで簡単応援可

B
関連記事
[ 2014/07/28 08:55 ] スキンケア 化粧水 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reesha.blog20.fc2.com/tb.php/1260-6459a624